FC2ブログ
創作活動の部屋。
縮小サイト的ブログです♪オリジナル・2次創作・日記など。

++このブログのご案内++

このブログは黒夜@MidoriNanoが作った    オリジナルと版権の小説・詩・イラスト   を扱っています。

このブログにある全ての文章・画像などはすべて著作権があります。勝手に持ち出したり引用したり転写はしないで下さい。

創作物以外にも、雑記や、VOCALOID(主に鏡音レン)やネオロマンス、RED STONE プレイレポも扱っています。こんなごちゃごちゃのブログですが、宜しければご覧になってくださいな♪<(_ _)>
※旧サイトは閉鎖しました。残した落書き掲示板はお気に入りサイトに貼ってます※                           C 2008-2015 黒夜@MidoriNano

拍手する
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
拍手する
『空が落ちる日』
〈携帯からの更新〉→PCにて修正。

空が落ちてくると知った。
  いつも当たり前にある空が。


悲しみも 寂しさも 辛さも
    全部受け止めてくれていた空が 落ちてくる と。


僕の背中には羽根がある。
     歪な形の羽根がある。

 もがれた片羽根。

   飛ぶことを許されなくされた羽根。

        落ちてくる空を 飛ぶこともできない。


               だから

             僕は決めたんだ。


    羽根を広げ 落ちてくる空を受け止めようと

         いつも 空がしてくれたように 全身で空を受け止める

  落ちてくる空は大きすぎるだろう 上手くは受け止められないだろう

  それでも

        それでも

               僕は決めたんだ

       落ちてくる空を 動かずに全身で受け止めると


それがたとえ僕を押し潰しても

         それが 空が全身で吸い込んでくれていた 僕の罪への


               贖罪。


  あぁ
     あの空が落ちてくる。

         ガラスが砕かれたかのように    あの空が。

  頬を伝う滴

      これでようやく僕は許される




あの空が落ちてくる日に。

テーマ:自作詩 - ジャンル:小説・文学

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 創作活動の部屋。 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。