創作活動の部屋。
縮小サイト的ブログです♪オリジナル・2次創作・日記など。

++このブログのご案内++

このブログは黒夜@MidoriNanoが作った    オリジナルと版権の小説・詩・イラスト   を扱っています。

このブログにある全ての文章・画像などはすべて著作権があります。勝手に持ち出したり引用したり転写はしないで下さい。

創作物以外にも、雑記や、VOCALOID(主に鏡音レン)やネオロマンス、RED STONE プレイレポも扱っています。こんなごちゃごちゃのブログですが、宜しければご覧になってくださいな♪<(_ _)>
※旧サイトは閉鎖しました。残した落書き掲示板はお気に入りサイトに貼ってます※                           C 2008-2015 黒夜@MidoriNano

拍手する
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
拍手する
ずっと前から書こうと思ってる部分を思いついたままに。
ちょっと前から書こう書こうと思ってるものを試行錯誤しておもいつくままに書いてみようかと思われます。はい。

*******************************

ザァーン・・・。
そこは波の音しか聞こえない世界。
聴こえるか聴こえないかの雪のふる音。ちらちらと上から上から落ちてくる白い雪は、やがて海にとけ、ひとつとなる。

吐く息は白く。頬に先程からひんやりとした感触が繰り返される。

ザァーン・・・。

流木か丸太か。そんな事はどうだってよかった。男はそこに座る場所を求めた。雪の舞う海を眺めて。

海の遥かかなたか、それとも空との境界を、ただ、ただずっと見る。眺める。そんな行為ではなかったのかもしれない。ただ見る。ずっとみる。

男にまとわりつく雪は、男の体温を奪っていく。容赦なく。ずっと。繰り返す。

ふと空を見上げた。雪を落としてくるあの灰色の雲を。


白い吐息と共に、思い出一つも吐き出した・・・・。





       ー雪と海と君ー




*******************************

とりあえず今はこんな感じで。なん通りかこーゆーエピソードを書いて試行錯誤したいと思ってます。うー。うまくいくかなぁ。

テーマ:自作小説 - ジャンル:小説・文学

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 創作活動の部屋。 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。